補正下着でボディメイク|憧れのスタイルを実現するサポート力

女の人

正しく計測

女性

補正下着の効果を最大限に活かすためにも、きちんとサイズを計測しなければなりません。そこで、正しいブラのサイズの計測法を確認していきましょう。ブラのサイズを確認するために、アンダーバストとトップバストに分けて計測していきます。まずは、アンダーバストの計測から始めましょう。最初に上半身は裸になり、真っ直ぐ立ちます。背中の方から、胸のふくらみのすぐ下にメジャーをあてます。このときに、床とメジャーを平行にするように注意しましょう。そして、息を吐いてサイズを測ります。忘れないようにメモをしておきましょう。そして、次はトップバストです。足を肩幅ほど開き、腰から90度に前かがみになります。胸が垂れた状態になったら、背中からメジャーをあて、バストトップまで持ってきて1周させ、サイズを測ります。どちらも、計測するときにメジャーで胸を締め付けないように注意しましょう。正しいサイズを測るためにも慎重に計測するようにしてください。

サイズがきちんと計測出来れば、サイズ表を参考にしながらブラのサイズを確認します。ただし、左右のバストサイズに差がある人は、購入時は注意しましょう。大きい方に合わせることで、バストの形を崩すことなく、補正していくことができます。また、補正下着は普通の下着と比べてやはり締め付けられる感じがありますので、苦しいと感じることもあります。どちらのサイズのブラにしようかと迷うことがあれば、まずは比較的余裕がある方を購入してみると良いかもしれません。もしブラ着用時に違和感がある場合には、無理して着用することはやめましょう。