補正下着でボディメイク|憧れのスタイルを実現するサポート力

女の人

着用方法をチェック

胸を測る人

きちんと胸のサイズを計測できたら、ブラの正しい着用方法も確認しておきましょう。きちんと手順を確認しながら自分に合ったサイズのブラを着用することで、きれいな胸の形を維持したまま補正することができます。まずは、ブラのストラップに腕を通し、ホックをとめます。この動作は前かがみの体制で行ってください。隙間が空かないように指を閉じて、背中から胸に向かってお肉を寄せていきます。ブラのカップより上の場合は、カップに向かって斜め下に降ろしてくるように、カップより下のお肉は斜め上に向かって引き揚げてくるようにしましょう。そして、カップのワイヤー部分を支え、集めてきたお肉をきれいに入れます。最後に、ブラのアンダーが床と平行になっているか、鏡で確認しましょう。1日の間で化粧室を利用するときなどに、ブラがずれていないかを確認し、直すようにしましょう。そうすることにより、常にいい状態で補正することができます。

胸の形をきれいに整えるためにも、サイズアップのためにも、焦らず丁寧に着用するようにしましょう。集められるお肉はなるべく集めて、胸の方に持っていくことで少しずつ体型も変わります。バストにはボリュームが出るし、ウエストや背中周りのお肉がスッキリしてくるはずです。胸だけに意識を持っていくのではなく、上記で確認したように、背中やウエストも気にしながら着用するようにしましょう。おすすめの補正下着を紹介しているサイトや、実際に着用している人の口コミが掲載されているサイトなどもあります。それらを参考に、自分の理想のスタイルに近づける補正下着を探してみましょう。バストのサイズアップやウエスト・ヒップの引き締めが可能です。